Category Archives: 建物の修繕

伝統工法,竪框,桟,裏桟,杉板,赤身,板戸,引戸,蔵,戸,交換,DIY,修繕,改修,修理,工事,建物,リフォーム,修繕,集塵機,再生,作業,明治,古民家,古い,物件,江戸,明治,大正,時代,伝統,建築,猫印,SUS-XM7,SUS-XM7・2.7×16mm,ステンレス,ビス,オーステナイト,金具,留め,間隔,3cm,一寸,1寸,充電式,TD148DRFX,TD148D,マキタ,Makita,インパクト,ドライバ,ドライバー,日立,P100FB,自動かんな,自動カンナ,自動鉋,マキタ,スライドマルノコ,LS1213,鉋,かんな,カンナ,KP180DZ,18V,充電式,電気,マキタ,Makita,82mm,ブログ

錠前,鍵,板戸,引戸,蔵,戸,江戸,明治,大正,時代,交換,修繕,改修,修理,工事,建物,DIY,リフォーム,修繕,集塵機,再生,作業,明治,古民家,古い,物件,大正,明治,時代,伝統,建築,ブログ

引戸(板戸)の修繕~前編.修繕が必要な部分の取り外し作業~|伝統建築の建物をDIYで修理

元々ボロボロだった引戸(板戸)の痛みが進行してしまい開閉困難に。

今回DIYで修理することにしました。

“Read More”

戸枠修繕後(鴨居・方立ての交換)

戸枠の修繕~後編~|伝統建築の建物をDIYで修理

前回に引き続き、新しい戸枠(方立て・鴨居)の制作です。

“Read More”

戸枠,鴨居,方立て,交換,修繕,改修,修理,工事,建物,DIY,リフォーム,修繕,マルノコ,まるのこ,丸のこ,丸ノコ,プレーナー,自動かんな,自動カンナ,自動鉋,大入れルータ,ルータ,集塵機,再生,作業,明治,古民家,古い,物件,大正,明治,時代,伝統,建築,技法,ブログ

戸枠の修繕~前編~|伝統建築の建物をDIYで修理

元々ボロボロだった引戸(板戸)が、ついに開閉が困難に・・・。

そこで引戸(板戸)を修理しようと思ったところ、引戸(板戸)が取り出せない。

よく見ると戸枠を外さないと引戸(板戸)が取り出せない様子。

ということで今回、戸枠をまず修繕することにしました。

“Read More”

マキタ,2516C,全自動,大入レ,ルーター,溝加工,DIY,リフォーム,床板,床,松,マツ,杉,赤身,ゾッキ,修繕,改修,修理,工事,根太,地梁,建物,DIY,リフォーム,修繕,改修,修理,工事,リサイクル,再利用,マルノコ,まるのこ,丸のこ,丸ノコ,プレーナー,自動かんな,自動カンナ,自動鉋,再生,作業,明治,古民家,古い,物件,大正,明治,時代,伝統,建築,技法,ブログ

床板の交換工事(その2)|赤身杉板に張替 |DIYリフォーム

今回は木工作業所の床板。

こちらもあちことが元々かなりボロボロ。

その中でも今日は現代でいうところの

“床下点検口”部分にあたる床板を張り替えます。

“Read More”

床板,床,松,杉,赤身,ゾッキ,建物,DIY,リフォーム,修繕,改修,修理,工事,マルノコ,まるのこ,丸のこ,丸ノコ,プレーナー,自動かんな,自動カンナ,自動鉋,再生,作業,明治,古民家,古い,物件,大正,明治,時代,伝統,建築,技法,ブログ

床板の交換工事|赤身杉板に張替 |DIYリフォーム

ある部屋の床板。元々かなりボロボロで、一部穴が開いていました。

最近では腕が通るほど穴が広がっており、看過できない状況に。

そこで床板の交換をすることにしました。

“Read More”

MFSK-28,MFSK-42,キャビネット,日東工業,穴あけ,穴,広げる,加工,ホール,超硬,ホールソー,ホルソー,電動ドリル,電気ドリル,2K-28M,2K-42M,VE管,VE,,VE-28,VE-42,コネクタ,取付,建物,DIY,修繕,改修,修理,再生,作業,明治,古民家,古い,物件,大正,明治,時代,伝統,建築,技法,ブログ,電線管,保護管

2つ目の分電盤取付工事(最終回:ケーブル保護管-VE管PF管の取付編)

2つ目の分電盤取付工事(キャビネット取付編)の続編最終回です。

前回キャビネットを取付けたので、今回はキャビネットと接続する保護管の取り付けです。

接続したい保護管はキャビネット上がPF管、キャビネット下は床までVE管。

“Read More”

パナソニック,フル接地防水コンセント,ブラウン,未来工業,露出スイッチボックス,WK4102AK,PVR-0BC0LB,PVR16-BC,WK4104AK

パナソニックフルカラー防水コンセント用露出スイッチボックス対応表(備忘録)

パナソニックフルカラーシリーズの防水コンセント用露出ボックスに関する備忘録です。

現場では防水コンセント本体裏から電線を引き込めないため専用ボックスが必要です。

未来工業から専用ボックスがあり(なぜかコンセント用なのに正式名称は”スイッチボックス”)、

今回は未来工業の専用適合露出スイッチボックスを備忘録としてまとめました。

“Read More”

Category : 電気工事


DIY,小型,電気温水器,TOTO,RE06SXN,6L,3L,REWF03A1S,パブリック用,交換,取替,方法,リモデル,リフォーム,東陶,出水口,出湯口,配管部品.com,配管部品ドットコム,フローバル,ステンレス,ねじ込み,チーズ,六角ニップル,V6N-04,ネジ,R,1/2,カクダイ,7032-13,散水栓,タケノコ

TOTO RE06SXNをDIYで施工 | 小型電気温水器を自分で取付け

秋も深まるというころなのに、電気工事や将来予定している電気温水器の工事が難航。

お風呂が出来るまでにはまだまだ時間がかかりそう。

そして以前施工した3Lの小型電気温水器ではさすがにシャワーは寒い(記事はコチラ)・・・。

かといって再び宿を利用するより屋敷に泊まるほうがはるかに無駄な時間をセーブできる上、

宿代や移動費などのコストもかかりません。

そこで安価で入手したTOTO小型電気温水器 RE06SXNを新たな簡易シャワーに。

もちろん今回もDIYです。

“Read More”

ブレードフレキ,カクダイ,フレキホース,798-11,798-22,違い

レビュー:ブレードフレキ(カクダイ798-11・798-22)

ブレードフレキ管を導入したレビューです。

カクダイ製ブレードフレキを従来のフレキ管に代わって配管してみました。

“Read More”

Search

AD