敷地内の電気設備見直し第一弾。

パナソニック電工のスッキリポールを建てました。

スッキリポールの購入

敷地内の建物以外への配線は全て埋設とすることにしたので、

電柱も埋設対応のものが必要。

そこでパナソニック電工のスッキリポールを購入することにしました。

電材は大抵インターネットショップで購入できるのですが、

なぜかスッキリポールだけは購入できませんでした。

そこでスッキリポールは電気屋さんから購入。

今回購入したのはXDNC6274A(メーカーウェブサイトはコチラ)

希望小売価格(税抜)は149,600円 。

購入価格は138,000円(税込)。あまり安くなりませんでした・・・。

スッキリポールXDNC6274Aのスペック

全長

7.4m。納品時は2分割になっており、現場で組み立てるようになっています。

コーヒーブラウン。他にアイボリーも選べます。

スッキリポール,電柱,パナソニック,panasonic,XDNC6274A,電源コンセント対応,電灯,電話,情報,CATV,コンセント,ブラウン,建柱,埋設,工事,電気,価格

スッキリポールを組み立てているところ

内蔵された電線管(メーターボックス内)

  • PF36・・・電力ケーブル用
  • CD22・・・光ケーブル(CATV)用
  • CD16・・・電話線用
スッキリポール,電柱,パナソニック,panasonic,XDNC6274A,電源コンセント対応,電灯,電話,情報,CATV,コンセント,ブラウン,建柱,埋設,工事,電気,価格

メーターボックス内にはCD管16/22とPF36が1本ずつあります。

内蔵された電線管(電源コンセント用)

CD16・・・EV・PHEV充電用屋外コンセントや、スマート防水ダブルコンセント用

スッキリポール,電柱,パナソニック,panasonic,XDNC6274A,電源コンセント対応,電灯,電話,情報,CATV,コンセント,ブラウン,建柱,埋設,工事,電気,価格

EV・PHEV充電用屋外コンセントや、スマート防水ダブルコンセントなどの取り付けが可能です。

スッキリポール,電柱,パナソニック,panasonic,XDNC6274A,電源コンセント対応,電灯,電話,情報,CATV,コンセント,ブラウン,建柱,埋設,工事,電気,価格

スッキリポールに付属していたCD管類

0.建柱前の準備

パナソニック電工のスッキリポールを建てたためには、事前に次の準備が必要です。

  • 建柱位置と分電盤取付位置の決定(距離約34m)
  • 建柱予定場所から分電盤のある建物までのPF管埋設(PF36・PF22・PF16各1本)
  • 分電盤がある建物内の床下配管(PF36・PF22・PF16各1本)
  • 電柱の周りを補強するためのVP管とコンクリート準備

1.スッキリポール組立て

まず分割された柱を組立て、付属品のCD管類を入れます。

スッキリポール,電柱,パナソニック,panasonic,XDNC6274A,電源コンセント対応,電灯,電話,情報,CATV,コンセント,ブラウン,建柱,埋設,工事,電気,価格

スッキリポールを組み、CD管を入れたところ

組み立ての際には、内蔵するCD管などを全て取り付けるまで、

電柱が納入された際の柱の梱包カバーは外さないことがポイント。

建柱前に梱包カバーを外してしまうと、柱に傷がついてしまう可能性があるからだそうです。

電気屋さんのありがたい気遣いです。

2.建柱

高所作業車で7.4mのスッキリポールを持ち上げて、

あらかじめ掘っておいた建柱位置の穴に入れます。

ちなみに建柱位置に掘った穴の深さは1.5m程度。

スッキリポール,電柱,パナソニック,panasonic,XDNC6274A,電源コンセント対応,電灯,電話,情報,CATV,コンセント,ブラウン,建柱,埋設,工事,電気,価格

高所作業車でスッキリポールを立ち上げます

スッキリポール,電柱,パナソニック,panasonic,XDNC6274A,電源コンセント対応,電灯,電話,情報,CATV,コンセント,ブラウン,建柱,埋設,工事,電気,価格

メーターボックス取付部分

その際、あらかじめカットしておいた200mmのVP管をスッキリポールに通しておきます。

スッキリポール,電柱,パナソニック,panasonic,XDNC6274A,電源コンセント対応,電灯,電話,情報,CATV,コンセント,ブラウン,建柱,埋設,工事,電気,価格

スッキリポールに200mmのVP管を通します

CD管とあらかじめ埋設してあったPF管とを接続します

スッキリポール,電柱,パナソニック,panasonic,XDNC6274A,電源コンセント対応,電灯,電話,情報,CATV,コンセント,ブラウン,建柱,埋設,工事,電気,価格

CD管と埋設しておいたPF管の接続作業

すべての電線管接続を終え、再度電柱か水平・垂直に立っているかを確認。

スッキリポール,電柱,パナソニック,panasonic,XDNC6274A,電源コンセント対応,電灯,電話,情報,CATV,コンセント,ブラウン,建柱,埋設,工事,電気,価格

土をかぶせてPF管・CD管を埋設

垂直に建柱できたことを確認したら、土の埋め戻しを行います。

そして最後にVP管とスッキリポールの間にコンクリートを流してます。

スッキリポール,電柱,パナソニック,panasonic,XDNC6274A,電源コンセント対応,電灯,電話,情報,CATV,コンセント,ブラウン,建柱,埋設,工事,電気,価格

最後にVP管とスッキリポールの間にコンクリートを流します

3.メーターボックスの取り付け

最後のメーターボックスを取り付けて作業完了。

スッキリポール,電柱,パナソニック,panasonic,XDNC6274A,電源コンセント対応,電灯,電話,情報,CATV,コンセント,ブラウン,建柱,埋設,工事,電気,価格

メーターボックスを取り付けて作業完了

スッキリポール設置にかかった工事費

スッキリポール,すっきり,ポール,電柱,パナソニック,panasonic,建柱,費用,設置,作業代,価格,見積もり,見積り,見積,埋設,工事,電気

スッキリポール設置にかかった費用(請求書の該当部分抜粋)

建柱工事費は

  • 取付施工費(作業代)34,500円。
  • スッキリポール内に配線したフジクラCVT22 3芯が5,500円(単価1,100円/m×5m)。
  • 消費税3,200円

費用の合計は43,200円、作業時間は約2時間でした。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.