Heritage

明治・大正時代に伝統建築技法で建てられた屋敷の修繕ブログ

Recent

ヤブラン【やぶらん/リリオペ/サマームスカリ】-キジカクシ科ヤブラン属-多年草

ヤブラン【やぶらん/リリオペ/サマームスカリ】-キジカクシ科ヤブラン属-多年草

井の頭公園などでもよく目にするリュウノヒゲより葉幅の大きいヤブラン。 一度根付くと手で引っこ抜くのは困難なほど […]

秋の枝打ち-クスノキ【くすのき/樟/楠】クスノキ科クスノキ属‐常緑高木

秋の枝打ち-クスノキ【くすのき/樟/楠】クスノキ科クスノキ属‐常緑高木

クスノキ(くすのき/樟/楠)の更新です。 秋までには枝打ち・剪定しておきたい樹種のひとつ、 クスノキ(くすのき […]

秋の枝打ち-エノキ【えのき/榎】ニレ科エノキ属-落葉高木

秋の枝打ち-エノキ【えのき/榎】ニレ科エノキ属-落葉高木

エノキ(えのき/榎)の更新です。 秋までには枝打ち・剪定しておきたい樹種のひとつ、 エノキ(榎,えのき)の作業 […]

カクレミノ・ミツデ・ミツナガシワ【かくれみの/隠蓑/みつながしわ/御綱柏】‐ウコギ科カクレミノ属

カクレミノ・ミツデ・ミツナガシワ【かくれみの/隠蓑/みつながしわ/御綱柏】‐ウコギ科カクレミノ属

半日陰でもよく育つうえ成長が早く、葉が多くつく常緑樹ということで 目隠し代りとして屋敷林に以前管理していた人が […]

カキノキ【かきのき/柿の木】-カキノキ科カキノキ属

カキノキ【かきのき/柿の木】-カキノキ科カキノキ属

秋のフルーツとして定番の柿。 元々東アジア固有種ですが、現在では世界中にも分布しているそうです。 生産量は中国 […]

アベマキ【あべまき・棈】‐ブナ科コナラ属‐落葉高木

アベマキ【あべまき・棈】‐ブナ科コナラ属‐落葉高木

9月~10月の台風ですっかりと荒らされた屋敷林。 特にアベマキ(あべまき/棈)は多く枝葉や実を落とした樹種のひ […]

雑草:コセンダングサ【こせんだんぐさ】-キク科センダングサ属(特徴と除草)

雑草:コセンダングサ【こせんだんぐさ】-キク科センダングサ属(特徴と除草)

秋から冬にかけて気をつけなければならない雑草のひとつ、 衣類にしつこくくっつく刺(種の一種)のあるコセンダング […]

雑草:カナムグラ【かなむぐら】-アサ科カラハナソウ属-つる性一年草

雑草:カナムグラ【かなむぐら】-アサ科カラハナソウ属-つる性一年草

現在生長中のカナメモチ幼木に初夏ごろから幾十にも巻きついたツル。 生長による重みで大切なカナメモチが曲がってし […]

ノブドウ【のぶどう/野葡萄】‐ブドウ科ノブドウ属つる性落葉低木

ノブドウ【のぶどう/野葡萄】‐ブドウ科ノブドウ属つる性落葉低木

屋敷林のナンテンや幼木などに絡まりつくノブドウ。 果実が熟しはじめるころ光沢のある緑色・青色・紫色などあざやか […]

冬の主な作業

今年は比較的暖かいですが11月以降は落葉シーズン。敷地内の主な落葉樹(エノキ・クヌギ・ムクノキ・ケヤキ・ハクモクレンなど)が一気に葉を落とします。さらに常緑樹でもクスノキが落葉時期を向かえます。落ち葉清掃が最もウエイトを占める時期です。また庭木の活動が落ち着く時期なので、この時期に剪定・植採を行います。そして冬草が目立つようになるので、除草剤散布や結実時期の雑草除去も欠かせません。一方最近はイノシシが近くで繁殖し大暴れしているので、さらなる強化対策を行います。冬は大工作業に最適な時期ですが、今季も敷地管理で手一杯になりそうです。

11月~2月

  • 落ち葉清掃(定期作業)
  • 雨樋清掃(定期作業)→12月以降
  • 庭木の剪定(定期作業)と敷地内各所への計画植栽
  • 伐採・枝落とし剪定作業…クスノキ・アラカシ・エノキなど(スケジュールの都合上2月を予定)
  • イノシシ対策…柵の強化
  • 残土受け入れ期限が迫るため、2月までに不要な土の撤去ならびに敷地整備